https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

こんにちは。ウェルスマ代表カウンセラーの細川です。(@hosoyu_konkatu)です。

ほそゆうのプロフィール

・結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。2022年前半は男女130人以上をサポート
・【登録者1600人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる」
・経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営


結婚相談所への入会を検討している男性の中には、「結婚相談所って、ハイスぺ男性しかモテないのでは?」と不安になる人も多くいるでしょう。

自分のスペックに自信がないことで、結婚相談所への入会を踏みとどまってしまうこともありますよね。

もちろん婚活するうえで収入や学歴は男性の武器になりますが、結婚相談所ではスペック以外にも重視されていることがたくさんあるので安心してください。

そこで今回は、結婚相談所でモテる男性を紹介します。

結婚相談所の入会を迷っている男性は、ぜひ参考にしてくださいね。

結婚相談所ではハイスペ男性しかモテない?

ハイスぺ男性とは、好条件をすべて備えた男性のことを指します。

ひと昔前では「三高」とも呼ばれていた「高収入・高学歴・高身長」である男性ほど、ハイスぺ男性であるといえるでしょう。

女性は少しでも良い条件の男性と出会いたいと思っているので、スペックが高い男性ほど多くの女性の目に留まるのは事実です。

しかし結婚相談所に入会している女性は、「条件を満たしていればOK」と柔軟に結婚相手を探しています。

「年収1,000万円以上でないとお見合いしない!」と言う女性は少数であり、「年収は500万円以上ならOK」と最低ラインを決めて婚活している人がほとんどです。

つまりハイスぺ男性でなくても、最低限の条件を備えていれば結婚相談所で問題なく婚活することができます。

またハイスぺ男性はプロフィールで興味を持たれても、お見合いをしてみて「期待外れだった」と思われてしまうことも多いです。

ハイスぺであるほどレベルの高さを要求されてしまうので、ある程度の条件を満たしているくらいの男性の方がモテるでしょう。

結婚相談所でモテる男性の特徴

一般的にモテる男性は、陽キャでイケメンでハイスペックな男性ですよね。

しかし結婚相談所でモテる男性は、いわゆる「普通」と言われる人ばかりでしょう。

普通の基準は人によって異なりますが、すべてが平均的で無難な男性であればモテる可能性が高いです。

ここからは具体的にモテる男性の特徴を紹介します。

①基準を満たしている

結婚相談所でモテる男性は、基準を満たしている男性です。

たとえば、「年収500万円以上」「年齢30代以上」「大学卒業以上」「身長170㎝以上」などと女性には男性を選ぶ基準があります。

ハイスペでなくても、これらの基準を満たしていれば結婚相談所では声がかかることが多いです。

結婚相談所では、基準を満たしている男性=普通の男性として重宝されるでしょう。

②安定している

実際に結婚相談所で求められるのは、高収入であることよりも安定していることです。

恋人であれば高収入男性との付き合いの方が、一緒にいて楽しい時間を過ごすことができます。

しかし結婚となると、一時の幸福よりも生涯の安定を求めます。

公務員や大手企業が人気なのはもちろんですが、中小企業でも正社員で安定していれば問題ありません。

また「ボーナスあり」「転勤なし」「土日休み」などの条件も安定の一つとして考慮されます。

③清潔感がある

結婚相談所では、イケメンだけがモテるわけではありません。

むしろイケメンだからと警戒されたり、高いレベルを求められて幻滅されたりと不利になることもあります。

結婚相談所では、イケメンであることよりも清潔感があることが大切です。

清潔感がある人とは、見た目の印象に好感が持てる人のことで、髪型・服装・肌・爪・歯・臭いなどの手入れができています。

着る服はジャストサイズのものを選び、シワやシミがない綺麗な状態で身につけるようにしてください。

④気遣いができる

結婚相談所では、周囲を気遣える余裕や優しさのある男性がモテます。

普段の生活では、多少強引で自分中心に動く人の方が男らしく感じられることもあるでしょう。

しかし結婚相談所では、自分のことしか見えていない男性は論外です。

それよりも相手の女性やスタッフなど、第三者のことまで考えられる男性が圧倒的にモテます。

さり気ない言動で他人をフォローすることは、日頃からしていないとできないことです。

そんな些細なところを女性は見逃さないので、普段から気遣いができる男性を心掛けてください。

⑤ポジティブ思考である

結婚相談所に入会している女性は、明るい未来を一緒に歩いていけるパートナーを探しています。

結婚すれば苦楽を共にすることになり、困難な壁や辛い出来事なども多いです。

そんな時でも前向きに支え合える男性でなければ、将来に不安を感じてしまうでしょう。

日頃からポジティブ思考である男性は、女性に安心感を与えることができます。

なんでもプラスの方向へと導いてくれる人こそ、結婚相談所で女性の心を射止めることができる男性です。

結婚相談所で成婚できる男性の特徴

結婚相談所でモテる男性の中にも、成婚できる人とできない人がいます。

ただモテるだけでは、顔合わせやデートを重ねて成婚に進んでいくことができません。

結婚相手として選んでもらえるように、成婚できる男性の特徴を把握しておきましょう。

①共感力と決断力がある

共感力と決断力がある男性は、他の男性から抜き出て成婚できる可能性が高くなります。

まず共感力とは、女性の話しを否定することなく受け入れて理解することです。

女性はアドバイスが欲しいわけでも叱咤激励してほしいわけでもなく…ただ共感してほしくて話しています。

しっかりと女性の話しに耳を傾けて、「わかる」「そうだよね」と共感している相槌をしてください。

ただし共感しているだけでは、男性として物足りなさを感じられてしまうこともあるでしょう。

いざという時には、決断したり判断したりする力も必要です。

共感する時と決断する時を女性の気持ちを汲み取りながら臨機応変にできる男性こそが成婚できます。

②生活力がある

ひと昔前までは、「男は外で働き、女は家を守る」という考えでしたが、最近では共働きの夫婦が増えています。

そうなると家事・育児も夫婦で分担することが当たり前になり、男性は経済力だけでなく生活力も求められるようになりました。

「料理も洗濯も一通りできる」というのは大きな武器であり、むしろできない人は大きなマイナスとなります。

生活力がない男性は、ある程度の家事はできるように身につけておくようにしましょう。

③女性に多くを求めない

結婚相談所に入会している男性の中には、女性に高い理想を求める人が多くいます。

これから一生を共にする相手なので、多くを求めてしまうのは当然かもしれません。

しかし女性にばかりあれこれと条件をつけていては、どんなにモテる男性でも成婚できないです。

最低条件を決めておく必要はありますが、ある程度の幅をもたせて婚活するようにしましょう。

条件以外の女性でも、実際に会ってみると魅力的な人はたくさんいることを忘れないようにしてください。

結婚相談所でモテる男性になるには?

結婚相談所でモテるのは、普通の男性です。

しかし女性が求める「普通の男性」には、実は理想や希望が多く含まれているのも事実でしょう。

今回は紹介した結婚相談所でモテる男性=女性が求める普通の男性には、いくつか条件があります。

ただし難しいものではなく、日頃の心掛けで誰でもクリアできるものばかりです。

また結婚相談所では、自分の需要を理解することも大切!

高望みばかりするのではなく、自分自身が求められる女性層に絞って婚活する必要があります。

結婚相談所にはプロのアドバイザーもいるので、自分の需要を客観的に聞き入れながらお相手探しをしてください。

まとめ

結婚相談所でモテる男性は、ハイスぺ男性よりも普通の男性です。

普通の男性とは、仕事や収入が安定していて、家事・育児もできそうな生活力のある人。

そして女性を受け入れてくれる心の広さと、男らしい決断力や判断力のある人です。

普段の生活でモテない人でも、結婚相談所では多数の声がかかることもあります。

ハイスぺではない…と自信をなくさずに、女性に受け入れられる男性を目指して結婚相談所で婚活してみましょう。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP