fbpx
https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

こんにちは。ウェルスマ代表カウンセラーのほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

ほそゆうのプロフィール

・結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。2022年前半は男女130人以上をサポート
・【登録者1600人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる」
・経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営


「自分が気になっている人が、自分のことを本命に思ってくれているのか不安…」
「相手が自分を本命女性としているか、見極める方法はあるの?」

婚活では、複数の異性と並行してお見合いや交際をすることが普通なので、自分が本命女性なのかということは、すごく気になりますよね。

実際4回も5回も会っていた男性に、実は他に本命女性がいて、交際を打ち切りされてしまったら、ショックも大きいと思います。

今回は、本命女性だけに男性が魅せる特徴について、お話ししていきたいと思います!

もちろん男性によって個人差はありますが、さまざまな観点から相手が自分のことを本命として思っているのか、チェックする際に役立ててもらえればと思います。

本命女性だけに男性が見せる行動

本命女性だけに男性が見せる行動は4つです。

  • 相手の都合に合わせてスケジュール調整をする
  • 積極的に次のアクションを提案してくる
  • 返信がとにかく早い、質問返ししてくる
  • すぐに手を出してこない

相手の都合に合わせてスケジュール調整をする

男性は本命女性に対しては、とにかく早めに、そして確実に次の機会を作りたいと考えています
そのため、スケジュール調整についても積極的にしてきます。

たとえば、「何日と何日と何日のいつが空いてますか?」と複数日程を聞いてきたり、「平日の夜であれば時間を調整します」と、聞いてくれます。

万が一、予定が合わない場合でも、次の候補を提案してくれたり、ほかの予定、例えば「この日は飲み会が入っているけれど、ちょっと時間が空けられるか確認してみますね」と、スケジュール調整を積極的に行ってくれます。

一方、本命でない場合は、「〇日空いてますか?」と聞いてきて、もし都合が合わない場合は「わかりました。では、また都合がいい時に御連絡しますね」と、あっさりスケジュール調整を諦めたり、「直前ですが、明日は空いていますか?」と突発的に誘ってきたりします。

また、次に会う日の候補として、近い日にち、例えば5日~1週間後くらいを提案してくれる場合は、その人のために時間を作ろうとしていると言えます。

反対に、「2週間3週間先の予定しか空いてないんです」ということであれば、それは本命女性ではない可能性が高いです。
よく理由として、忙しいからと使われますが、本当に会いたければ平日の夜に時間を工面することもできますし、最悪本当に仕事が忙しくて平日に時間がなくても、土日であれば時間をとることは可能なはずです。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

積極的にスケジュール調整をしてくる場合、本命女性の可能性が高いと言えますね。

積極的に次のアクションを提案してくる

あなたが本命女性の場合、男性は積極的に次のデートの話を持ちかけてくるでしょう

例えば、デートの帰り際に、「次はどこどこへ行きませんか?」と持ちかけてきて、「では、いつにしましょうか?」というところまで話を進める場合、あなたは本命女性である可能性が高いです。

なぜなら、男性側も婚活では複数の異性と並行して交際していることを理解しているので、あなたが本命であれば、
とにかくほかの男性には取られたくないはずです。

積極的に次のデートに誘ってきますし、可能であれば早くお付き合いをしたいと考えるはずです。

反対に、2日に1回、3日に1回ぐらいの連絡で「空いていたらご飯でも行きませんか?」という誘い方であれば、あなたは本命ではないでしょう。

返信がとにかく早い、質問返ししてくる

あなたが本命女性であれば、男性はすぐにLINEを返そうとします

そして、LINEもできる限り続けたいと考えるので、スタンプ1つではなく、質問返しをしてきたり、自分から積極的に、「今日は〇〇がありました」といったような感じで、近況報告をしてきます。

逆に、返信がスタンプばかり、LINEの返信が2日以上止まってしまう
そのような場合は、残念ながらあなたは本命ではないかもしれません。

もちろん男性の中には「LINEはあまり得意ではない、なんと反応したらいいかわからない…」という人も多くいますので、一概に返信がそっけないからといって、あなたが本命ではないとは言いきれません。

しかし、その場合でも、次のデートの約束は積極的に取り付けてくるなど、とにかく前に進めようとしてくる可能性が高いです。

LINEを返信が遅い場合、男性は「LINEが苦手なんだよねー」「あんまり携帯見ないんだよねー」など言ってくると思います。
それが本当なのかというのは、例えば普段友人とどのように連絡をとっているのか、たわいもないメールをしたりするのかなど、さぐりを入れることである程度は把握することができると思います。

すぐに手を出してこない

本命女性、特に婚活では本命女性に対して、男性はすぐに手を出すことはしません

なぜならば、手を出してしまうと長期的な関係がこれから築けなくなってしまうことを男性も理解しているからです。

もう少し具体的にお話ししますと、ある程度恋愛経験がある男性は、ワンナイトなどの関係をしてしまうと、そこから長期的な関係に進めなくなる可能性があるので、すぐに手を出そうとはしないですし、恋愛経験があまりない男性は、そもそもすぐに手を出そうとしてこないはずです。

男性も女性と同様、本命の女性には嫌われたくないと思うので、慎重に物事を進めていきます。

一方で少し注意してほしいのですが、男性は「婚活をしている=すぐに手を出してこない」とは言えません

女性の場合は、婚活をしている時、どの男性でも関係を慎重に深める方が多いと思いますが、男性の場合は、この人とは長期的、要は結婚する事はないだろうなと思った瞬間、もともとある程度遊んでいた人だと、ワンナイトなどを狙ってくることがあるのです。

これは実際に聞いた話ですが、結婚を見据えて婚活パーティーに通っている知人がいるのですが、その友人はもちろん結婚したいという想いから、婚活パーティーに行っているものの、かわいい子とデートして遊びたいという気持ちもあるので、婚活パーティーでは両方の目的で参加していました。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

婚活中でもこのような男性がいることは気をつけて欲しいと思います。

本命女性だけにしかしない男性の会話

本命女性かどうかで、会話の内容というのは違ってきます。
一言で言うと、本命女性にはより自己開示をしますし、深い話をしようとします。
一方で本命女性でない場合は、上辺だけの会話が多くなります。

ここでは男性が本命女性にする3つの会話のポイントを見ていきます。

  • 親や親しい友人の話を良くする
  • 自己開示が多い
  • 恋愛事情をきいてくる

親や親しい友人の話を良くする

あなたが本命女性の場合、男性は自分の親だったり、友人も含めて仲良くしてほしい、また認めてほしいと思います。
そのため親や友人の話も積極的にしてきます

一方で、他愛もない話しかしない、世間話しかしないようであれば、あなたは本命女性でないかもしれません。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

特に親友に会ってほしいとか、いずれは両親とも話してみてほしいということを言われれば、かなり本命の確率が高いと言えそうです。

自己開示が多い

親や近しい友人の話をよくするというのも自己開示の一種ですが、これ以外にもよく自分のことを話してくれる場合、あなたは本名女性である確率が高いです。

特に男性は、あまり自分の弱みを積極的に話そうとしない人が多いです。
なぜなら、「自分を強く見せたい、自分を格好良く見せたい」という心が働くからです。

そのような中で、あなたに対して「自分はこういうことが苦手なんだよね」とか、自分の弱みについても積極的に話してくれたり、過去のコンプレックスなどについて話してくれる場合、

「あなたにすべてを知って欲しい」
「この人には自分をありのままで理解して欲しい」

と思っている可能性が高いです。
そのため、本命女性の可能性が高いです。

逆に、あなたに質問ばかりしてくれるけど、自分のことはあまり話さないという場合は、もちろん自己開示が苦手な人もいますが、実は自分のことをあまり開示したくない、開示する必要がないと思い、表面上だけの返答しかせず、あなたへの質問で時間を埋めようとし、あなたは本命女性でないかもしれません。

恋愛事情をきいてくる

あなたが本命女性の場合、「今婚活でどのくらいの人と会ってますか?」とか「他にいい人はいましたか?」など、あなたの婚活状況について探りを入れてくるでしょう。

あなたが本命女性の場合は、早くお付き合いをしたいと思っているはずなので、ほかの人に取られたくないと思うはずです。

逆にあなたの婚活状況について、あまり興味を示さないと言うのであれば、あなたのことが少し気になっていたとしても「他に取られてもいいかな」ぐらいに思っているかもしれません。

自分の婚活状況を自分から話すのは、何か自慢話をしているようで気がひけるという方も多いかもしれませんが、逆に相手に婚活状況を聞くことで質問返しをしてもらい、自分の婚活状況を話せるように仕向けて、その反応を伺うというのも良いてでしょう。

本命女性にしかしない男性の仕草

男性はよくよく観察すると、女性以上に分かりやすかったりします。女性は、つまらなくてもニコニコ振舞うことに長けている人が多いのですが、男性は興味がないと、意外と顔に出やすい方もいます。
そのため、相手のしゃべっている時の仕草を見ることで、本命かどうかを見極めることができます。

仕草から本命かを見抜く方法は2つです。

  • アイコンタクトが長い
  • 声色がうわずる、早口になる

アイコンタクトが長い

男性は、本能的に好きなモノや気になるモノを目で追ってしまうという習性があります。
そのため、あなたが本命女性であれば、あなたのことをじっと見てくるなど、アイコンタクトが長いということが考えられます。

一方、あまり目線を合わせてくれない、他のことに意識がいっているようであれば、あまり興味がない可能性が高いです。

ただし、目線を合わせるのが苦手という男性も多いです。
最近は、”HSP”という言葉で知られるようになってきましたが、外の刺激に過敏な男性も多くいます。
そもそもあまり目線が合わない男性であれば、HSPの可能性も高いです。

声色がうわずる、早口になる

例えば、しゃべるのが少し早口になったり、声色が上ずるなどの特徴があります。

ただ、その人が普段どういうテンションの人なのかわからない等、判断しづらいと思いますので、1つやり方として、その人が好きな趣味について、聞いてみてください。
自分の趣味を話す時は楽しいはずなので、声色が上ずったり早口になったりするはずです。

あなたと話す時のテンションが、終始そのようなテンションが高い時の状態に近いのであれば、あなたに興味があり、本命女性であるという可能性が高くなります

本命女性になるには

ではここで紹介した特徴に当てはまる場合、どうすればいいのでしょうか。

丁寧に連絡をする、積極的に次の約束を決める

男性の態度が消極的に見えたとしても、その男性がそういう性格という場合も多くあります。
その場合は、女性側から積極的にデートに誘うのも手です。

案外そのような男性の方が、恋人という観点では物足りないかもしれませんが、長期的なパートナーとしては、いい関係を築けるかもしれません。

余談ですが、うちの両親はまさにこのパターンで、自分から積極的には誘わない父を、母が猛アプローチして結婚まで至りました。毎回のデートもプロポーズも、全て母が決めていたそうです。
それから35年以上経ちますが、幸せに暮らしています。

人に入れ込みすぎず、他の人とのデートも進める

気になる人がいると、その人が気になってしまい、他の人と会っても上の空になってしまうとこともあると思います。
でも、2ヶ月も3ヶ月もその1人で貴重な時間を無駄にするのは、もったいないですし、ダメージも大きくなります。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

あまり1人の人に入れ込みすぎず、活動を勧めていきましょう。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP