結婚相談所での貯金額公開は必須ではない!貯金なしでもいい?聞かれた時の対処法も解説

結婚相談所での貯金額公開は必須ではない!貯金なしでもいい?聞かれた時の対処法も解説
監修者
細川佑太朗
オンライン結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。年間200人以上の婚活をサポート。 2022年には、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する3,362社の中で優秀な成婚者数実績を残し、2期連続でアワードを受賞いたしました。 登録者数3,000人越えのYouTubeチャンネル「ほそゆう婚活大学」も話題沸騰中。 男女双方から聞いてきた“異性へのホンネ”をもとに、あなたを成婚へ導きます。

結婚相談所では、スタッフにもお相手にも、貯金額の公開は必須ではありません。貯金なしでも問題なく入会できます。

しかし貯金額を隠し通そうとすると、お相手から不信感を抱かれるのも事実です。

また男性の場合、結婚相談所に収入証明書を提出した上で、お相手に年収を公開しなければなりません。女性の場合は任意です。

今回は、結婚相談所で貯金額を公開するべきかどうか、貯金なしでの婚活のリアルについてまとめました。

結婚相談所の代表として年間200人以上の婚活をサポートしている経験から、本音で解説をします。

記事を最後までチェックすれば、結婚相談所における貯金額に関する悩みがひと通り解決しますよ。

目次

【結論】結婚相談所での貯金額公開は必須ではない

年収や貯金額などお金に関する情報は、結婚相手を選ぶ上で重要です。しかし冒頭でもお伝えしたとおり、結婚相談所での貯金額公開は必須ではありません。

成婚までのどこかの段階で貯金額を共有する方が大半ですが、なかには貯金については一切触れずに結婚する方もいます。

プロフィールの資産欄で貯金額のアピールは可能

もし貯金の多さをアピールしたい場合や、そうでなくても貯金額を公開しておきたい場合は、プロフィールの資産欄へ記載しましょう。

資産欄に貯金額を記載することによるメリット・デメリットは以下のとおりです。

貯金額が少ない場合貯金額が多い場合
メリット貯金額を気にしない相手と効率的に出会える申し込み数が増える
デメリット申し込み数が減るお金目当ての申し込みが増える

資産欄は空欄でも構いませんが、特に問題がなければ、貯金額等を記載しておくと良いでしょう。資産欄には、貯金額のみならず、積立NISAや不動産についても記載が可能です。

ただし入会時に収入証明書の提出は必要

結婚相談所では、入会時に以下のような収入証明書の提出が必要です。

  • 源泉徴収票
  • 支払調書
  • 給与の支払明細書
  • 確定申告書

男性は収入証明書の提出が必須ですが、女性は任意の場合が多いです。

詳しくは次の項目で解説しますが、結婚相談所では貯金額を記載する必要はなくても、年収は公開しなければなりません。

年収は結婚相手を選ぶ上で重要な要素なので、詐称できないように、収入証明書の提出が求められます。

貯金の有無で結婚相談所入会の可否は決まりません。しかし収入によっては、入会を拒否されてしまう可能性があるので要注意です。

関連記事:​​結婚相談所の入会条件が厳しいって本当?審査に落ちる人の特徴や入会金を紹介
関連記事:【3分解説】結婚相談所入会時の必要書類は全部で8つ!必要な理由や取り方を紹介

男性の場合はプロフィールへの年収公開が必須(女性は任意)

プロフィールに貯金額を記載するかどうかは自由です。しかし男性の場合、年収をプロフィールに記載しなければなりません。

女性の場合は任意ですが、記載しておいた方が成婚できる可能性は上がるでしょう。

ちなみに男性会員の年収は、以下のように400〜599万円が39%とボリューム層になっています。

男性の場合はプロフィールへの年収公開が必須(女性は任意)
出典:ウェルスマ

確かに年収は高い方が有利です。

しかし、例えば「年収が低いが貯金は多い」という方は、貯金額を記載することで年収によるマイナスを打ち消すことができます。

年収と貯金の両方が多くない方でも成婚は可能ですが、厳しい戦いになることは事実です。

貯金額を隠し通したままでの成婚は非現実的

結婚相談所では、貯金額の公開は必須ではありません。しかし結婚を意識するにつれて、子供や住む場所、お金のことなど、現実的な話をすることとなります。

よって貯金額を隠し通したままでの成婚は非現実的です。

隠し通そうとして「なんで言ってくれないの?怪しい」となるくらいであれば「ごめん、今は貯金ないんだけどこれからは…」と正直に言ってしまった方がマシです。

結婚相談所は貯金なしでも入会できる

貯金がなくても、結婚相談所への入会は可能です。ここでは、貯金なしで結婚相談所を利用する際のリアルについて解説します。

貯金なしだと成婚の可能性は下がる

あなたが婚活をしていて、お見合いに現れた異性の貯金が全くなかった場合を想像してみてください。

何かしらネガティブな印象を抱くのではないでしょうか。少なくとも「貯金なし」をプラスに捉えられる方はいないでしょう。

あなたの貯金がない場合、同様のことを相手から思われます。

貯金なしでも結婚相手を見つけられる可能性はゼロではありません。しかし可能性は極端に下がってしまうという事実は受け入れなければなりません。

貯金なしで結婚を掴み取るにはお見合いの数の多さが重要

結婚相談所では、数万人単位のお相手候補のなかから結婚相手を探します。その中には、貯金額についてそれほど気にしていない方も一定数います。

貯金なしで結婚相談所を利用するのであれば、そういった方と出会えるかどうかが重要です。

よってとにかくお見合い回数を増やしましょう。成婚者の多くは10回以内のお見合いで結婚相手と出会っているというデータもあります。

貯金なしで結婚を掴み取るにはお見合いの数の多さが重要
出典:2023年度版成婚白書

貯金なしの場合は、10〜20回ほどのお見合いは覚悟しておいた方が良いでしょう。

よってお見合い料がかからず、オンラインで費用がお得な結婚相談所がおすすめです。例えばウェルスマは初期費用19,800円・月額9,800円からの業界最コスパで利用いただけます。

異性が求める貯金額の理想は年齢に応じて変わってくる

年齢が上がるほど、異性が求める貯金額の理想は高くなります。

以下は、独身者の年齢別の貯金額平均値と中央値です。

平均値中央値
20代176万円20万円
30代494万円75万円
40代657万円53万円
50代1,048万円53万円
出典:みずほ銀行 貯蓄の平均値と中央値とは?20代から50代までの平均貯蓄額や老後に必要な金額も解説!

平均値を上回っている場合は「貯金がある」と考えて良いでしょう。反対に中央値を下回ると相手に「貯金がない」と見なされる可能性が高くなります。

また男性の方が女性よりも、求められる貯金額は高くなります。

結婚相談所で異性から貯金額を聞かれたら素直に答えよう

本記事でも何度もお伝えしているように、結婚相談所で貯金額を公開するか否かは自由です。

しかし異性から貯金額を聞かれたら、素直に答えることをおすすめします。

貯金額を聞かれるのは、相手があなたに対して興味を持っているからです。ここで嘘の貯金額を伝えてしまうと、成婚直前や成婚後にバレて、揉め事になったり最悪の場合は離婚してしまったりします。

結婚相談所は数ある婚活手段のなかで最も離婚率が低いサービスですが、それは書類等で信頼性が担保された情報をもとにお相手探しができるからです。

どんな内容であれ、お相手に嘘をつくべきではありません。

関連記事:結婚相談所の離婚率10%は高い?低い?離婚に至る原因やうまくいくコツを伝授

貯金なしや貯金が少なくても結婚できる可能性は全然ある

理想の条件を全て満たす相手を探してしまうと、男女ともに上手くいきません。そのことは、本気で婚活に取り組む人であれば大半が分かっているでしょう。

よって貯金がなかったり、少なかったりしても、それ以外の条件次第では結婚できる可能性は十分にあります。

また反対に、貯金がなくても相手に求める条件を下げれば、結婚できる可能性は高くなります。

確かに貯金額によっては婚活が不利になるでしょう。しかし貯金がないからと結婚を諦めてはいけません。

まとめ

結婚相談所で貯金額を公開するかどうか、貯金なしでの婚活のリアルについて解説しました。

貯金額の公開は必須ではありません。しかし婚活を上手く進めたいのであれば、貯金額に関わらず公開すべきです。

ウェルスマは、オンラインで気軽にご利用いただける結婚相談所です。ご利用料金は、初期費用19,800円・月額9,800円からの業界最コスパ。IBJ AWARDでは、2022年・2023年の4期連続で4,211の結婚相談所の中でアワードを受賞いたしました。

結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひ一度無料のオンライン相談をご利用ください。婚活カウンセラーがご相談に乗らせていただきます。無理な勧誘はありませんのでご安心ください。

監修者
細川佑太朗
オンライン結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。年間200人以上の婚活をサポート。 2022年には、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する3,362社の中で優秀な成婚者数実績を残し、2期連続でアワードを受賞いたしました。 登録者数3,000人越えのYouTubeチャンネル「ほそゆう婚活大学」も話題沸騰中。 男女双方から聞いてきた“異性へのホンネ”をもとに、あなたを成婚へ導きます。
目次