結婚相談所にはサクラバイトがいる?特徴や見分け方を徹底解説

結婚相談所にはサクラバイトがいる?特徴や見分け方を徹底解説
監修者
細川佑太朗
オンライン結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。年間200人以上の婚活をサポート。 2022年には、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する3,362社の中で優秀な成婚者数実績を残し、2期連続でアワードを受賞いたしました。 登録者数3,000人越えのYouTubeチャンネル「ほそゆう婚活大学」も話題沸騰中。 男女双方から聞いてきた“異性へのホンネ”をもとに、あなたを成婚へ導きます。

99.9%の結婚相談所にサクラはいないと断言できます。

しかし婚活と聞いてサクラを連想してしまう方も多いでしょう。貴重なお金と時間をサクラのせいで無駄にしたくはありませんよね。

そこで今回は、結婚相談所にサクラがいない理由とサクラがいるかもしれない結婚相談所の特徴、絶対安心できる結婚相談所の選び方についてまとめました。

結婚相談所の代表として年間200人以上の婚活をサポートしている経験から、本音で解説をします。

記事を最後までチェックすれば、安心感を持って結婚相談所で婚活をスタートできますよ。

目次

【結論】結婚相談所にサクラのバイトがいる可能性はゼロ

冒頭でもお伝えしたとおり、結婚相談所にサクラがいる可能性はほとんどゼロと言って良いでしょう。

結婚相談所選びにおいて費用やプランについて悩む必要はあっても、サクラがいるかどうかについて悩む必要はありません。

ここでは、なぜ結婚相談所にはサクラがいないと言えるのかについて解説します。

結婚相談所は会員が豊富だからサクラを用意する必要がない

例えば婚活パーティや街コンの場合、人数が集まらなければそもそも開催できません。よって人数が集まらなかった時にサクラを用意される可能性があります。

特に男性過多で女性が足りず、女性のサクラを用意されるケースが多いようです。男性より女性の方が参加費が安くなっているのも、少しでも多くの女性に来てもらうためです。

一方結婚相談所では、婚活パーティや街コンのような人数不足にはなりません。

結婚相談所はそれぞれ「連盟」に加盟しており、連盟間で会員を共有しています。よって常時数万人のお相手候補がいる状態で婚活ができます。

どんな業界でも、サクラは人数不足を補うために用意されるものです。常時数万人のお相手候補がいる結婚相談所にサクラを用意するメリットは何1つありません。

結婚相談所の男女比は半々

婚活におけるサクラは、大半の場合女性です。なぜなら大半の婚活サービスは男性過多だからです。

マッチングアプリも婚活パーティも街コンも、男性が多いですよね。

例えばマッチングアプリの場合、女性が少ないと男性が女性とやりとりをできず退会してしまいます。婚活パーティや街コンの場合、前述のとおり男女比が同じでないとそもそも開催できません。

上記のような事態を避けるためにサクラが用意されるのです(悪質なマッチングアプリの場合は男性をその気にさせてお金を使わせるという目的もあります)。

しかし結婚相談所の男女比は、おおよそ「男5:女5」となっています。つまりサクラを用意する必要性はありません。

むしろ数ある婚活手段の中で唯一、女性比率の方が多いケースもあります。

関連記事:結婚相談所の男女比率を年齢別、連盟別に紹介&マッチングアプリと比較!

入会審査や書類の提出があるので怪しい会員もいない

結婚相談所は、数ある婚活手段の中で最も入会に手間のかかるサービスです。

結婚相談所が定める入会条件をクリアした上で、独身証明書・収入証明書・勤務先確認書類などを提出しなければなりません。

一方他の婚活手段では、大半の場合入会条件はなく、必要書類も身分証明証くらいです。

結婚相談所は入会に手間のかかるサービスであるからこそ、サクラのみならず怪しい会員についても心配せず婚活ができます。

他の婚活手段の場合、サクラはもちろん、結婚詐欺や体目的・ただ飯目的の利用者がいるかもしれませんからね。

ただし入会条件と言っても、以下のように大半の方はクリアできる条件となっているのでご安心ください。

  • 独身である
  • 安定した収入がある(男性のみ)

関連記事:結婚相談所の入会条件が厳しいって本当?審査に落ちる人の特徴や入会金を紹介
関連記事:【3分解説】結婚相談所入会時の必要書類は全部で8つ!必要な理由や取り方を紹介

サクラがいるかもしれない結婚相談所の特徴と見分け方

結婚相談所にサクラがいる可能性はほとんどゼロです。

しかし日本にはいくつもの結婚相談所があり、もしかすると中にはサクラを利用する悪徳な結婚相談所があるかもしれません。

ここでは、サクラを利用しているかもしれない結婚相談所の以下3つの特徴について解説します。

  • イケメンや美人ばかり紹介される
  • お見合い1回ごとにお見合い料がかかる
  • 無料カウンセリング時にお見合い料に関する説明を誤魔化される

それぞれ詳しく見てみましょう。

イケメンや美人ばかり紹介される

毎回イケメンや美人を紹介する結婚相談所は、サクラを使っているかもしれません。

もちろん結婚相談所にもイケメンや美人はたくさんいます。そして多くの方ができればイケメンや美人と出会いたいと考えていることも分かります。

しかし現実的な話をすると、毎回のようにイケメンや美人とマッチングをすることはありません。

イケメンや美人と何度もマッチングをするとテンションが上がります。しかしそれは結婚相談所の利用を継続させるための罠かもしれません。

関連記事:「結婚相談所にイケメンがいない」は間違い!なぜいるか、怪しいが大丈夫か、割合を解説
関連記事:結婚相談所に美人はいない?割合や競争率を中の人が本音で解説

お見合い1回ごとにお見合い料がかかる

結婚相談所の料金は、以下のように細分化できます。

  • 入会金
  • 月会費
  • お見合い料
  • 成婚料

この中でもお見合い料は複雑で、0円としているところもあれば、月〇回までは無料としているところもあります。

そんな中、お見合い1回ごとにお見合い料を設けている結婚相談所は、サクラを利用しているかもしれません。

なぜなら会員がお見合いをすればするほど結婚相談所の利益になるからです。

もちろん1回ごとにお見合い料を設けている結婚相談所全てがサクラを使っているとは言いません。しかしお見合い料のない結婚相談所を選んだ方が安心です。

無料カウンセリング時にお見合い料に関する説明を誤魔化される

サクラを使っている場合、それに繋がるような情報を結婚相談所は隠したがるでしょう。

サクラを使っている結婚相談所の立場になって考えてみると、以下のような手法を思い付きます。

  • イケメンや美人とマッチングさせて長期間結婚相談所を利用させる
  • マッチング数をとにかく増やしてお見合い料をたくさん取る

つまり無料カウンセリング時にお見合い料などについて質問をして、ごまかされるようでしたら、その結婚相談所はサクラを使っているかもしれません。

関連記事:結婚相談所の無料相談で聞くこと、聞かれること一覧!服装や手土産が必要かも解説

絶対にサクラがいない結婚相談所を選ぶには?

結婚相談所にサクラはいないと断言しても良いでしょう。

しかし「サクラがいない」という安心感を100%に近づけたいのであれば、以下を意識して結婚相談所を選んでみてください。

  • 有名な連盟に加盟をしている結婚相談所
  • 代表が顔出しで情報を発信している結婚相談所

有名な連盟は、在籍する会員の数が多いです。よってサクラを利用する必要性がなくなります。

また、サクラが周りにバレると、当然大問題になります。顔を出して情報を発信している結婚相談所の代表が、そのようなリスクを取るとは考えづらいです。

例えば弊社ウェルスマは、日本最大の結婚相談所連盟IBJ(会員数約88,000人)に加盟をしています。また代表自ら婚活情報をYouTubeで発信しています。

まとめ

結婚相談所にサクラがいない理由とサクラがいるかもしれない結婚相談所の特徴、絶対安心の結婚相談所の選び方について解説しました。

結婚相談所選びにおいて、サクラについて悩む必要はありません。

しかしサクラの可能性を徹底的に排除したいのであれば、本記事で紹介したような有名な連盟に加盟していて、代表が顔出しで情報発信をしている結婚相談所を選んでみてください。

ウェルスマは、オンラインで気軽にご利用いただける結婚相談所です。ご利用料金は、初期費用19,800円・月額9,800円からの業界最コスパ。IBJ AWARDでは、2022年2023年の4期連続で4,211の結婚相談所の中でアワードを受賞いたしました。

結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひ一度無料のオンライン相談をご利用ください。婚活カウンセラーがご相談に乗らせていただきます。無理な勧誘はありませんのでご安心ください。

監修者
細川佑太朗
オンライン結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。年間200人以上の婚活をサポート。 2022年には、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する3,362社の中で優秀な成婚者数実績を残し、2期連続でアワードを受賞いたしました。 登録者数3,000人越えのYouTubeチャンネル「ほそゆう婚活大学」も話題沸騰中。 男女双方から聞いてきた“異性へのホンネ”をもとに、あなたを成婚へ導きます。
目次