結婚相談所の無料相談で聞くこと、聞かれること一覧!服装や手土産が必要かも解説

結婚相談所の無料相談で聞くこと、聞かれること一覧!服装や手土産が必要かも解説
監修者
細川佑太朗
オンライン結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。年間200人以上の婚活をサポート。 2022年には、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する3,362社の中で優秀な成婚者数実績を残し、2期連続でアワードを受賞いたしました。 登録者数3,000人越えのYouTubeチャンネル「ほそゆう婚活大学」も話題沸騰中。 男女双方から聞いてきた“異性へのホンネ”をもとに、あなたを成婚へ導きます。

結婚相談所の無料相談を受ける際「何を聞けば良いのか」「何を聞かれるのか」不安ですよね。

結婚相談所の無料相談における主な「聞くこと」「聞かれること」は以下のとおりです。

無料相談で聞くこと無料相談で聞かれること
サービス内容についてあなたの詳細情報について
料金について過去の婚活経験について
成婚までの流れについて結婚までの期間や結婚相手に関する理想について
成婚の定義についてあなたの現在の生活について
会員のタイプについて婚活に対する不安について

今回は、上記表の内容について、1つずつ詳しくまとめました。また無料体験時の服装や手土産が必要なのかといった疑問にも答えています。

結婚相談所の代表として年間200人以上の婚活をサポートしている経験から、本音で解説をします。

記事を最後までチェックして、不安ゼロの状態で結婚相談所の無料相談に臨みましょう。

目次

結婚相談所の無料相談で聞くこと5つ

結婚相談所の無料相談を有意義なものにするためには、以下5つのことを聞きましょう。

  • サービス内容について
  • 料金について
  • 成婚までの流れについて
  • 成婚の定義について
  • 会員のタイプについて

それぞれ詳しく解説します。

サービス内容について

一言で結婚相談所と言っても、サービス内容はそれぞれ異なります。結婚相談所のサービス内容を大まかに分類すると以下のとおりです。

  • 店舗型
  • オンライン型
  • 仲人型
  • データマッチング型
  • 仲人型とデータマッチング型を合わせたハイブリッド型

結婚相談所の種類については、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事:【比較表あり】結婚相談所の種類は全部で5つ!それぞれのメリット・デメリットを紹介

また結婚相談所によって、無料での紹介人数・申し込み人数・お見合い人数などが異なります。

結婚相談所の無料相談では、上記のような内容について聞いてみましょう。「仲人型とデータマッチング型どちらが向いているか」のような質問をすることも可能です。

料金について

結婚相談所の利用にかかる料金は、月会費だけではありません。結婚相談所の利用にかかる料金は、以下4つに分けられます。

  • 入会金
  • 月会費
  • 成婚料
  • お見合い費用

上記がそれぞれいくらかかるのかは、結婚相談所のホームページにも掲載されています。しかし念の為、無料相談時にも料金を確認しておきましょう。

結婚相談所ごとに複数のプランが用意されており、それぞれ料金体系が異なります。よってもしかすると料金について勘違いをしているかもしれません。

無料相談時に料金について確認をすることで「〇〇円だと思っていたけれど実際にはもっとかかってしまった」のような事態を防げます。

関連記事:結婚相談所の料金相場は?大手5社の比較&安い結婚相談所の選び方まとめ

成婚までの流れについて

「結婚相談所は結婚相手を探す場所」と分かっていても、具体的にどんな流れで婚活が進んでいくのかが分からなければ、不安になりますよね。

結婚相談所によって多少流れが異なりますが、結婚相談所を探し始めてから成婚に至るまでの流れはおおよそ以下のとおりです。

  1. 気になる結婚相談所をピックアップする
  2. 無料カウンセリングを受ける
  3. 入会審査を受けて必要書類を揃え、結婚相談所に入会する
  4. プロフィールを作成してお相手探しを始める
  5. マッチングした相手とお見合いをする
  6. お互いに良いなと思った場合は仮交際に進む
  7. 仮交際でお互いに相性が良いと判断した場合は真剣交際に進む
  8. デートを重ねる
  9. プロポーズをする
  10. 成婚&結婚相談所を退会する

無料相談時に成婚までの流れについて聞いておくことで、不安なく婚活を進められます。

関連記事:結婚相談所の流れ【入会→真剣交際→成婚まで】を10ステップに分けて徹底解説!

成婚の定義について

「成婚=結婚をすること」と考えている方も多いのではないでしょうか。

確かに「成婚」という言葉の本来の意味は上記のとおりです。しかし結婚相談所における成婚の定義は、以下のように結婚相談所によって異なります。

結婚相談所「成婚」の定義
IBJメンバーズ婚約を通じて結婚を約束
エン婚活エージェント結婚を視野に真剣交際をすると決意
パートナーエージェント交際中の二人が結婚の意思を固めて婚活を終了
オーネット会員同士で婚約・結婚のために退会届を提出
ツヴァイ交際・婚約・結婚を理由に退会届を提出(会員外でも可)
ゼクシィ縁結びエージェント交際中の二人が結婚の意思を固めて退会

結婚相談所が婚姻届の提出までを見届けることは非現実的なので、上記のように「成婚」を定義しているのです。

結婚相談所によっては、サポート範囲が「お付き合いするまで」でその後のサポートは対象外のところもあります。よってどの段階を「成婚」とするのかを事前に確認しておくことが重要です。

関連記事:【実態を暴露】結婚相談所成婚率の年齢別まとめ!低い理由も紹介【20代/30代/40代】

会員のタイプについて

結婚相談所はそれぞれ「連盟」に所属をしています。「所属している連盟内で会員を共有している」といった形です。

例えば日本最大の結婚相談所連盟IBJには約87,000名が加盟しています。IBJに加盟をしている結婚相談所を利用する場合は、この約87,000名のうち半数である43,500名ほどがお相手候補です。

結婚相談所の無料相談にて、その結婚相談所がどの連盟に加盟しているのか、その連盟に加盟している会員の年齢や職業にはどんな特徴があるのか等を聞くと良いでしょう。

お相手候補が多いに越したことはありません。母数が多い方が、あなたが理想とする相手、あなたと合う相手に出会える可能性が高まります。

よってできるだけ規模の大きな連盟に加盟をしている結婚相談所をおすすめします。

結婚相談所の無料相談で聞かれること5つ

結婚相談所の無料相談では、主に以下5つのことを聞かれます。

  • あなたの詳細情報について
  • 過去の婚活経験について
  • 結婚までの期間や結婚相手に関する理想について
  • あなたの現在の生活について
  • 婚活に対する不安について

それぞれ詳しく見てみましょう。

あなたの詳細情報について

結婚相談所の無料相談では、以下のようなあなたの詳細情報について聞かれます。

  • 年齢
  • 収入
  • 職業
  • 住所

結婚相談所はそれぞれ独自の入会条件を設けています。上記の詳細情報が入会条件を満たさない場合、無料相談の時点でお断りをされてしまうかもしれません。

例えば結婚相談所の多くは男性の入会条件として「安定した収入があること」を定めています。よって無職やフリーターの方は、無料相談の時点で入会できないことを伝えられるでしょう。

また結婚相談所のなかには「ハイスペック限定」のように会員の属性を限定しているところがあります。こういった結婚相談所に条件を満たさない方が無料相談を申し込んでも、入会できないことを伝えられるでしょう。

しかし入会条件はそれほど厳しくなく、大半の方は問題なく入会できるのでご安心ください。

関連記事:結婚相談所の入会条件が厳しいって本当?審査に落ちる人の特徴や入会金を紹介

過去の婚活経験について

結婚相談所の無料相談では、過去の婚活経験についても聞かれます。具体的には、以下のような質問です。

  • 恋愛経験はあるのか
  • マッチングアプリや婚活パーティなど他の婚活手段を試したことはあるのか
  • 結婚相談所を利用した経験はあるのか

しかし上記質問への回答によって入会できるかどうかが変わることはありませんのでご安心ください。

上記のような質問は、無料相談でお伝えする内容を決めるための質問です。

例えばマッチングアプリや婚活パーティの利用経験がある方へは、これらのサービスと結婚相談所の違いを説明します。

また他の結婚相談所の利用経験がある方には、他の結婚相談所との違いを説明します。

関連記事:「恋愛経験なし」の男女にこそ結婚相談所をおすすめする5つの理由【特に20代〜30代】
関連記事:結婚相談所は乗り換えても良い?乗り換え割に潜むワナや最適タイミングまとめ

結婚までの期間や結婚相手に関する理想について

結婚相談所の無料相談では、結婚に対する理想についても聞かれます。具体的には、結婚までの期間や結婚相手に求める条件などです。

ここであまりにも短期間での結婚を希望していたり、極端に相手に求める条件が高すぎたりすると「うちではあなたの理想を叶えられません」と入会を断られてしまうかもしれません。

しかし結婚相談所の交際期間平均は3〜4ヶ月と、一般的な恋愛結婚と比較して短めなのでご安心ください。

相手に求める条件についても、譲れないところはそのままにしつつ、入会後にカウンセラーと話し合いながら決められます。

関連記事:【データで見る】結婚相談所の交際期間平均は3〜4ヶ月!短い人の共通点やだらだらと真剣交際しないコツ

あなたの現在の生活について

結婚相談所の無料相談では、あなたが今どんな生活をおくっているのかを聞かれます。生活スタイルによって、どんなプランが良いのかを提案されるでしょう。

例えば日々仕事に追われているなかで、仕事と結婚相談所での婚活を両立するのは簡単ではありません。

仕事と婚活、どちらも中途半端になってしまう可能性が高いです。

そういった場合には、オンライン型のプランをおすすめされるでしょう。オンライン型であれば店舗に通う必要がないので、時間をかけることなく婚活ができます。

片手間では、婚活はなかなかうまくいきません。婚活を成功させるためにも、自身の生活について正直に伝えましょう。

関連記事:【比較表】オンライン結婚相談所おすすめランキング3選!メリットやお見合いの方法も解説

婚活に対する不安について

結婚相談所の無料相談では、ここまで挙げた内容以外で、何か婚活に対する不安がないかも聞かれます。

ここで相談する内容は、以下のように本当にどんな内容でも構いません。

  • 自分のようなスペックで本当に結婚相手が見つかるのか
  • 成婚までにトータルでどのくらいの費用がかかるのか
  • 微妙な相手ばかり紹介されないか

相談相手は婚活のプロなので、どんな不安にも答えてくれるでしょう。

例えばウェルスマの代表細川も、YouTubeにて結婚相談所に関する疑問に答えるコンテンツを発信しています。

結婚相談所の無料相談時の服装は?

結婚相談所の無料相談時の服装に、特に決まりはありません。

余程変な服装でない限りは、普段の私服で良いでしょう。スーツを着て行く必要もありません。

「私服で本当に大丈夫なの?」と不安な方は、オフィスカジュアルで行くと良いでしょう。

結婚相談所への入会を決めてプロフィール写真を撮影する際は、結婚相談所から「スーツの方が良い」のようなアドバイスがあるのでご安心ください。

結婚相談所の無料相談時は手土産が必要?

結婚相談所は、数ある婚活手段の中でも最も敷居が高いと感じる選択肢ですよね。

この敷居の高さから「無料相談時は手土産でも持って行った方が良いのかな?」と疑問を感じている方もいるでしょう。

しかし結論、結婚相談所の無料相談時に手土産は不要です。

また手土産を持って行ったからといって、何か優遇してもらえるといったこともありません。結婚相談所ではどんな会員様にも平等にサービスを提供します。

筆記用具があるとメモを取れたりして便利かもしれませんが、結婚相談所の無料相談では持ち物は不要です。

またオンラインで無料相談が受けられる結婚相談所も多いです。

まとめ

結婚相談所の無料相談で聞くこと、聞かれることを5つずつ、無料相談時の服装や手土産について解説しました。

無料相談に関する不安が晴れたら、早速気になる結婚相談所の無料相談を受けてみましょう。

ウェルスマは、オンラインで気軽にご利用いただける結婚相談所です。ご利用料金は、初期費用19,800円・月額9,800円からの業界最コスパ。IBJ AWARDでは、2022年2023年の4期連続で4,211の結婚相談所の中でアワードを受賞いたしました。

結婚相談所選びでお悩みの方は、ぜひ一度無料のオンライン相談をご利用ください。婚活カウンセラーがご相談に乗らせていただきます。無理な勧誘はありませんのでご安心ください。

監修者
細川佑太朗
オンライン結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。年間200人以上の婚活をサポート。 2022年には、日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟する3,362社の中で優秀な成婚者数実績を残し、2期連続でアワードを受賞いたしました。 登録者数3,000人越えのYouTubeチャンネル「ほそゆう婚活大学」も話題沸騰中。 男女双方から聞いてきた“異性へのホンネ”をもとに、あなたを成婚へ導きます。
目次