https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

こんにちは。ウェルスマ代表カウンセラーの細川です。(@hosoyu_konkatu)です。

ほそゆうのプロフィール

・結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。2022年前半は男女130人以上をサポート
・【登録者1600人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる」
・経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営


今回は、『ハイスペック男性とゴールインする女性の特徴』というテーマでお話し致します。

  • 年収600~700万円、またはそれ以上の男性と結婚したい
  • 30歳から40歳代ぐらいの男性と結婚したい
  • 大手企業など安定している職業の方と結婚したい

このような男性と結婚して安定した生活を送りたいという方に必見の内容となっています

結婚相談所で様々な女性会員さんを見ていますと、やはり安定した働き方をしている方と結婚したいというニーズは、かなり多いなと感じます。

そんな中で、

  • お見合いはそこそこ決まるのに、それ以降になかなか進めない
  • 仮交際までは進んでも、2、3回会うと終わってしまう

など、真剣交際へ進めずお悩みの方も多いのではないかと感じています。

そこで、どのような女性が仮交際、真剣交際と進んで、結婚へゴールインできるのか、今回は、そのポイントをお話ししていきたいと思います。

最初に言っておきますが、今回の内容は「ダイエットをしなさい」「美容に気をつけなさい」など、表面上のテクニックではありません。

気付いている人はやっていますが、気付けない人は全然できておらず、大きな差が出るポイントになります。
ぜひ最後までお読み下さい。

積極性がある女性

ハイスペック男性に選ばれる女性の1つ目のポイントは、積極性があることです。

男性は、女性をエスコートしたり、お店を決めたり、デートプランを決めたりなど、基本的にリードするのが好まれることは、もちろんわかっています。

でも、本音を言うと、実際問題として今後ずっと一緒にいる相手に対して、毎回エスコートするのは億劫だなと、思っている場合が多いのです。

どちらかというと、友達のような対等な関係や気楽な関係で付き合いたいと思っていますし、そういう相手と結婚したいなと思っている男性が大多数です。

もちろん1回のデートで、すごく可愛いらしい女性とデートできるのであれば、男性に全てお任せでも問題ないかもしれません。

しかし、長期的な関係となると別なのです。

具体的に男性が望む積極性には、2つのポイントがあります。

女性からデートの提案をしてください

結婚相談所でいわゆるハイスペック男性、大企業に勤務し年収700万円を超えている男性でも、多くの方はそこまで恋愛経験が豊富ではありません

学生・社会人で数人ほど付き合いの経験がある程度で、その後出会いもないので相談所に入会しましたという方が多いのです。

お店選びぐらい…と思わないでください

男性は、女性が喜ぶお店と言われても、あまり詳しくありません。
さらに平日は、仕事が忙しい方もたくさんいます。

女性の場合は、どちらかというとマルチタスクが得意な人が多く、例えば平日仕事をしながら、夜はしっかり家事をしたりと、両立が上手な方も多いです。
ですから、男性にも仮にデートの予定が週末にあるのなら、夜帰ってからお店の予約ぐらいできるでしょうと、思うかもしれません。

しかし、どちらかというと男性はシングルタスクなので、仕事をしている時は、本当に仕事だけに集中してしまう方が多いです。
そのため、デートの前日や当日になって、バタバタしてしまったり、段取りや準備が足らないことが結果的にあります

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

女性からすると、男性にお店を決めてほしいし、色々と決断して引っ張ってほしいなどの想いは、ものすごくわかるのですが、いつもいつも待ちの姿勢でいると、ほとんどの男性はしんどくなってしまうのです。

女性も希望のお店を提案してください

男性は、あまりお店のこだわりがない場合が多いので、女性が行ってみたいなというお店を提案したら、ほとんどの場合「いいよ、行ってみよう」となります。
「このお店はないわー」みたいな悪い雰囲気になることは、ほとんどありません。

ぜひ、自分が行きたいお店を提案してください。
女性から提案することやお店の質など、あまり心配する必要はありません。

そうすれば「あとは予約しとくよ」と、男性が言ってくれると思いますので、お店の候補を提案することだけでも良いので、やってみてほしいと思います。

女性からも積極的に話してください

女性の中には、会話も受け身の傾向がある方が多いです。

別にベラベラお喋りなさいと言っているわけではありません。
お見合いになると受け身になってしまう方も、女性同士でいると普通に自分の話しをしたり、友達に質問したりすると思います。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

しかし、なぜか男性と改まった関係になると、途端に喋らず質問待ちの体制になってしまう方がいます。

受け身の女性がモテるわけではありません

女性は、知識として

  • おしとやかな女性の方がモテる
  • 女性があまりガツガツしない方がいい

などと、どこかで得たのかもしれません。

しかし、男性から好まれるのは、どちらかというと

  • 女性からもバンバン質問してくれる
  • 自分の気持ちをオープンに喋ってくれる

このような女性の方が、男性は一緒にいると楽しいですし、楽に感じます。

というのも、男性同士の会話の場合、いい意味であまりまわりくどい会話などをせずに、自分の思ってることを色々と話したり、情報交換する場合が多いのです。

ですから、男性同士の会話に近いスタイルで会話を楽しめる人の方が、楽に喋れるのです

仕事の話しは積極的にしてください

女性の方によくご質問いただくのが、彼の仕事の話しなど聞いてもよくわからないので、それ以上何を質問していいのかもわからないということです。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

でも、全然仕事の質問をしてOKです。
男性としても、仕事の話しを聞かれたら、やはり嬉しい方が多いです。

また、仕事自体そこまで楽しんでいる男性でなくても、やはり時間の多くは仕事に費やしているので、仕事に対して何らかの気持ちを持っている場合が多いです。

ポジティブな会話でもいいですし、ネガティブな会話でもかまいません。
例えば「今日、仕事でこういう嬉しいことがあったんだよね」、逆に「こういうことがあってね、なんなんだあいつ!と思ったよ」のように、ちょっとした不満を持っていたりするものです。

男性の仕事がよくわからなくても、仕事の話しは色々と突っ込んで聞いてみるべきですし、自分の仕事との共通項が見えて、会話の種になるかもしれません。

ハイスペックな男性は特別な人ではありません

女性の中には、ハイスペックな男性と会うと、ハイスペックなイメージから、

  • 緊張してしまう
  • なかなかうまく話せない
  • 遠慮がちになってしまう

そんな方もいらっしゃると思います。

でも、緊張してしまい、いつもの自分ではいられず、正直自分と住んでいる世界が違うのかなと感じる相手と、これから一緒にいて安心感を得られるか、もう一度考えてみてほしいのです。

もしかしたら、あなたが会っている相手は、あなたと本当に合う人ではないのかもしれません。

また、ハイスぺック男性と一概に言っても、年収は確かに少し高いかもしれませんが、別に人間としてのレベルが違うわけではありません。その男性がたまたま仕事が出来て、年収が高いだけなのです。

同じ人間同士で何か大きく差があったり、どちらかが上や下ということではないので、その部分を誤認識しない方が良いと思います。

男性の思考を理解できる女性

ハイスペック男性に選ばれる女性の2つ目のポイントは、男性の思考を理解できるということです。

ここでポイントになるのは、男性の思考に共感はできなくてもいいのです。
ただ理解ができればいいのです。

その理由は、自分と違う考え方を持ってる人は、たくさんいると思います。
そこで、「あり得ない」「腹立たしい」「なぜこっちの気持ちもわかってくれないのだろう」と考え始めてしまうと、多くの人は、自分と違う考えは持ってますので、おそらく共感できないでしょう。

でも、その共感できない部分がすごくクリティカル、根本的にメチャクチャ嫌でない限り、違いを理解することが必要です

「この人はこういう考えなんだな」「この人はこういう行動をとるんだな」ぐらいの気持ちで、いい意味でスルーする力を身につけていると、男性も一緒にいる時に「この女性は落ち着いて安心して付き合えるな」と思ってもらえます。

清潔感のある容姿の女性

ハイスペック男性に選ばれる女性の3つ目のポイントは、清潔感のある容姿です。

女性の内面も見ています

これは、ハイスペック男性に限らず婚活の基本だと言えるかもしれません。

なぜあえてこの点を入れたかというと、決して、メチャクチャ美人な人やかわいい人が、ハイスペック男性とゴールインしているかというとそうでもありません。

今までお伝えしてきたように、気楽に話せたり、安心感を持って付き合えるのか、ということが大事なポイントなのです。

ルックスはもちろんお見合いの成立率や、仮交際1回目までの成立率には、大きく関わってくるかもしれませんが、それ以降は、男性もやはり中身を見てくるので、ルックスよりも中身を大切にします

見た目だけ磨いてもゴールインは遠のきます

婚活がうまくいかないからといって、自分の見た目ばかり磨きをかけても、あまり効果がありません
おそらく今の時点でお見合いがある程度組めたり、仮交際まで進んだ人が数人いるのであれば、見た目上で何か問題がある可能性は低いと思います。

だからこそ、見た目よりも中身や行動などを変えていく方が必ず効果が出てくるはずです。

そして、見た目にこだわりを持ちすぎると危険な理由があります。

ハイスペック男性と釣り合いたいと思い、見た目を磨き写真もこだわれば、お見合い成立率は上がっていくかもしれません。

しかし、実際お見合いがたくさん組めると、自分の中の感覚が麻痺して、

  • 私はハイスペックな部類なんだ
  • 自分の価値は高いんだ

と、勘違いしてしまう場合があります。

すると、男性を上から見てしまったり、ハイスペックな男性ばかり会い過ぎて、比較するようになってしまいます

要は、相手のことがスペックでしか見られないようになってしまうという副作用が出てくるかもしれません。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

繰り返しになりますが、お見合いがある程度成立しているのであれば、自分の中身や行動の部分を見直し、少し変えた方が効果は出やすいと思います。

まとめ

今回は、『ハイスペック男性とゴールインする女性の特徴』について、お話し致しました。

男性は、友達感覚の気軽な気持ちで付き合いでも、全然良いと思っています。
また、自分が何か失敗してもドン引きするような女性ではなく、懐の大きい女性、笑って許してくれたり、軽くスルーしてくれたりすると、自分もオープンな気持ちで付き合えばいいんだと安心感を持ってくれます。

見た目ばかり気にするのではなく、今回の記事を参考に自分の中身や行動を一度見つめ直してほしいと思います。

また、婚活で不安や心配なことは人それぞれにお持ちだと思いますので、LINEで、ぜひ気軽に相談してください。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP