https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

こんにちは。ウェルスマ代表カウンセラーの細川です。(@hosoyu_konkatu)です。

ほそゆうのプロフィール

・結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。2022年前半は男女130人以上をサポート
・【登録者1600人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる」
・経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営


恋愛経験がない人にとって、結婚相談所に入会して婚活するのはハードルが高いように感じますよね。

恋愛経験がないのに、結婚を前提とした交際なんてできるのだろうか…と不安になるのは当然です。

しかし結婚相談所では、恋愛経験がないことをネガティブに考える必要はありません

結婚相談所で婚活するうえではメリットになることもあるので、前向きに婚活するようにしましょう。

そこで今回は、恋愛経験なしでも結婚相談所で婚活できるのか紹介します。

恋愛したことない…でも結婚したい!と迷いや悩みを感じている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

結婚相談所で恋愛経験なしで感じる不安

恋愛経験なしで結婚相談所に入会するということは、とても不安が大きいでしょう。

どんなに周囲が「大丈夫」と言っっても、やはり壁にぶつかってしまうことがあるのも事実です。

恋愛経験なしの人が結婚相談所で感じる不安とはどのようなことなのでしょうか。

まずは、恋愛経験なしの人が結婚相談所で抱える不安を紹介します。

恋愛経験なしでも本当に会えるのか?

恋愛経験がない人は、そもそも異性と出会うことに自信がありません。

今まで出会いがなかった人にとっては、「経験値0なのに結婚相手に会えるの?」というところが一番の不安です。

しかし結婚相談所で恋愛経験がないことは、コンプレックスに感じることでもマイナスになることでもありません。

むしろ恋愛経験がないことで、過去の人と比べることなく純粋に真剣に相手と向き合うことができます。

素直な気持ちを持って婚活ができるのは、とても強みになるでしょう。

関係を進められるか?

恋愛経験なしの人は、交際を進めていくという経験がありません。

お見合いが成立して交際に発展しても、どのように異性との関係を築いていけば良いのか不安になります。

しかし結婚相談所は、真剣交際の前に「仮交際」を設定しているので安心です。

仮交際で経験値を積んでいくことができるので、異性との関係の築き方や距離の縮め方を学んでいくことができます。

相手の事前情報を把握することができるうえ、専任カウンセラーもついているので心強いでしょう。

初めての交際で結婚を決めていいのか?

恋愛経験がない人にとって、結婚相談所に入会して結婚に向けて進むこと自体が不安なことでしょう。

恋愛もしていないのに結婚…というのはハードルが高いように感じます。

「比較する人がいないから正解がわからない」「自分の気持ちがわからない」「普通恋愛を経験していないのに結婚しても良いものか」など、さまざまな葛藤があるかもしれません。

しかし恋愛経験がない人は、このまま生活していても普通に恋愛する機会が少ないはずです。

結婚適齢期である人であれば、なおさら恋愛には慎重にならなければいけません。

結婚相談所であれば、身元がしっかりしていて結婚に対して真剣な人しかいないので安心です。

また仮交際で複数の異性と比較することもできるので、効率よく出会いの経験を積んでいくことができるでしょう。

結婚相談所が恋愛経験なし&少ない人におすすめな理由

結婚相談所は、恋愛経験が少ない人ほうが大きな割合を占めています

恋愛経験がないからといって、結婚相談所の入会を不安に感じることはありません。

むしろ恋愛経験がない人こそ、結婚相談所で婚活することをおすすめします。

会員の身元がしっかりしていて安心

恋愛経験が少ない人がマッチングアプリや街コンに参加すると、相手の嘘に騙されてしまうことがあります。

純粋な気持ちで恋愛しようとしても、相手は体目的やお金目的であることも考えられるでしょう。

しかし結婚相談所の場合は、まず会員の身元がしっかりしていてプロフィールに嘘がないので安心です。

また結婚に対して真剣な人しかいないので、本気で向き合うことができます。

ある程度は希望条件に絞り込んでお見合い相手を探すこともできるので、安心して効率よく婚活をすることができるのです。

専任カウンセラーがアドバイスをしてくれる

結婚相談所では、専任カウンセラーが成婚までサポートしてくれます。

  • 自分に合う結婚相手
  • お見合い時の服装や会話の内容
  • LINEの頻度な内容
  • 仮交際・真剣交際の進め方
  • 告白・プロポーズのタイミングや方法

このように恋愛で難しいと感じるターニングポイントにおいて、第三者のプロの目線でしっかりアドバイスをくれるので安心です。

恋愛初心者であっても、何組ものカップルを成婚に導いている心強い味方が隣にいれば何も怖いことはありません。

また専任カウンセラーが間に入ることで、相手の気持ちを教えてもらったり、自分の気持ちを伝えてもらったりすることもできます。

適切なアドバイスやサポートを受けつつ、効率的に交際を進めていくことができるでしょう。

真剣交際の前に仮交際期間が設けられている

恋愛経験が少ない人にとって、いきなり結婚相手を1人に決めるのは難しいことです。

恋愛経験値がなく比較する相手もいないため、何が正しいのかわからないでしょう。

結婚相談所の大きなメリットは、真剣交際の前に複数人と同時にデートなどができる仮交際の期間があることです。

仮交際の期間では、恋愛経験を積むことができたり、複数の異性と比較検討することもできます。

同時に何人かの異性とデートをすることで、自分の気持ちが見えてきたり、異性との接し方を学んだりすることもできるでしょう。

恋愛経験がない方がいいこともある

恋愛経験がない方が、結婚相談所での婚活がスムーズにいくこともあります。

恋愛経験がないことはデメリットではなく、むしろ結婚相談所においてはメリットになるのです。

その理由を3つ紹介します。

ハードルが高くない

恋愛経験が豊富になるほどに、結婚する相手の理想だけがどんどん高くなっていきます。

「前の彼よりもいい高級車に乗っている人がいい」「前の彼女よりも美人がいい」「結婚するなら年収〇千万円」など、自分に変化がないにも関わらずハードルだけが上がってしまうのです。

しかしハードルが高くなれば、それだけ結婚相談所でのお見合いの確率も減ってしまいます

恋愛経験がない人は、最初からハードルを高くする人は少ないものです。

そのため条件だけではなく、内面や本質で相手を見極めていくことができるでしょう。

比較検討をしない

恋愛経験が豊富な人は、無意識に過去の恋愛と比較してしまうことがあります。

「〇〇さんは、〇〇してくれたのにな」「こんな時〇〇さんだったら…」「元彼の年収はこの人より高い」など…比較をすることで、目の前にいる人を減点してしまうのです。

どんな人にも長所と短所はありますが、恋愛経験が多い人ほど相手の短所が目についてしまうことがあります。

しかし恋愛経験がない人は、比較検討をすることがありません。

そのため減点方式ではなく、相手の長所を見つけて加点していくようになります。

「こんな優しさがあるなんて素敵」「気遣いができて温かい人」「清潔感がある」など、良いところばかりが見つかるでしょう。

純粋に相手の良いところを見つけることができるのは、婚活するうえでのメリットになります。

比較検討する相手がいないことをコンプレックスだと思わずに自信を持って婚活してくださいね。

ネガティブにならなければ大丈夫

恋愛経験がない人は、男女ともにピュアで可愛らしく感じられるものです。

決してマイナスなことではなく、誇りをもって良いことでしょう。

「恋愛経験がないこと」を負い目に感じて、過剰にネガティブになったり自信をなくしたりしなければ、何も問題はありません。

むしろ恋愛の伸びしろがあり、どんな人にも合わせられる能力を持っています。

自信をもって結婚相談所で婚活することで、大きな武器になるでしょう。

結婚相談所で恋愛経験なしで成婚した例

まとめ

恋人いない歴=年齢である人にとって、婚活はハードルが高いと不安を感じてしまいます。

しかし結婚相談所であれば、恋愛経験がないことがメリットや武器になることもあるので安心しましょう。

結婚相談所は専任カウンセラーがサポートしてくれるだけでなく、仮交際では異性との経験値を積むこともできます。

リアルな世界では数年かかるようなことを数か月で体験することができるのです。

また純粋な気持ちで相手と向き合うことができるのも、恋愛経験が少ない人の素敵なところでしょう。

恋愛経験が少ないことをネガティブに考えずに、自信を持って結婚相談所で婚活してみてくださいね。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP