https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

こんにちは。ウェルスマ代表カウンセラーの細川です。(@hosoyu_konkatu)です。

ほそゆうのプロフィール

・結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。2022年前半は男女130人以上をサポート
・【登録者1600人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる」
・経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営


結婚相談所への入会を検討している女性にとって、「どんな男性会員が在籍しているのか?」というのは気になるところですよね。

せっかく気合いを入れて結婚相談所に入会しても、自分の希望条件の男性がいなければ意味がありません。

年齢は?ルックスは?年収は?もしかして…結婚できないやばい男性が集まる場所?

そんな不安を抱えている女性のために、今回は結婚相談所にいる男性会員の特徴について紹介します。

もちろん男性によって個人差はありますが、結婚相談所を利用する男性の系統として把握しておいてくださいね。

結婚相談所の男性の特徴

最初にお伝えしておくと、結婚相談所にいる男性は「結婚できない男性」ではありません

出会いがなかったり、結婚のタイミングを逃してしまったり、恋愛に消極的だったり…そんな普通の男性が多いので安心して大丈夫ですよ。

ここからは具体的に結婚相談所を利用する男性の特徴を7つ紹介していきます。

これを読めば結婚相談所に登録している男性のイメージが変わるはずですので、ぜひ参考にしてください。

特徴①【真剣度】婚活サービスの中でもっとも高い

結婚相談所に登録している男性は、婚活サービスの中でももっとも真剣度が高いです。

自宅にいながら気軽に出会えるマッチングサービスの場合、男性の中のはカジュアルな出会いを求めていることもあります。

交際が進んで条件が合えば結婚してもいいかな?くらいの気持ちでしょう。

結婚相談所の場合は、証明書の提示や入会金が必要となり、決して気軽に登録できる場所ではありません。

ハードルが高いからこそ、登録している男性はそれだけ結婚に対して真剣であるということです。

特徴②【年齢】30~40代が中心

結婚相談所に登録している男性は、30~40代が中心です。

20代の登録は少なく、全体の1割ほどとなります。

また50代以上の登録については、全体の2割弱です。

つまり大半が30~40代が占めているということになります。

男性が結婚を意識するのが30歳になった頃であり、結婚に対して焦りを感じ始めるのが30代後半頃です。

普通に暮らしていても出会いがなく結婚できない!と悟ったときに、男性は結婚相談所の入会を検討します。

そのため30代後半から40歳過ぎで登録する男性が多く、そこから本格的な婚活がスタートするのです。

特徴③【年収】500万円以上で安定している

結婚相談所に入会するためには、比較的高い入会費や月会費が発生する婚活サービスです。

無料で利用ができるマッチングアプリとは異なり、男性はまとまった金額を用意する必要があります。

ある程度収入に余裕がないと登録することじたいができないため、安定した収入を得ている男性ばかりです。

年齢によっても年収に差が出てきますが、平均して年収500~800万円ほどの男性が多いでしょう。

また結婚相談所に入会するためには、源泉徴収票や収入証明書が必要となります。

自分の収入を誤魔化すことができないため、プロフィールに提示された年収は信頼できる数字です。

特徴④【職業】忙しくて出会いがない

結婚相談所に登録している男性の職業は多種多様です。

  • 会社員
  • 公務員
  • 医者
  • 弁護士

このように一般的に人気とされる職業の人から、自営業やモデルなどといった男性もいます。

ただ共通しているのは、忙しくて出会いがない環境で過ごしているということです。

毎日仕事と自宅の往復で1日が終わってしまうような多忙な男性は、結婚したくても出会いがありません。

また女性が少ない職場に勤務している男性も同様でしょう。

その結果、結婚願望と貯金だけが膨らんでいくというわけです。

たとえば飲食店などのサービス業の男性は、休みが安定していて出会いも豊富にあります。

そのため結婚相談所に登録している人は、比較的少ないといえるでしょう。

特徴⑤【容姿】普通からイケメンまで選べる

女性の中には、「結婚相談所に登録している男性の容姿は期待できない」と考える人もいるでしょう。

「普通に生活していて結婚できないような男性が結婚相談所に登録している」と勘違いしていませんか?

ここまで紹介してきたように、結婚相談所に登録している男性はいたって普通の人ばかりです。

たまたま出会いがなかったり、女性に奥手だったり、タイミングを逃していたり…結婚との縁が薄かったというだけでしょう。

そのため容姿も普通の男性が多く、その中にはイケメンが紛れていることもあります。

もちろん自分の好みでない男性が多いと感じることもあるかもしれませんが、それは合コンでもマッチングアプリでも同様ですね。

さまざまなタイプの男性から選べるという点では、結婚相談所の方が自分好みの男性と出会える確率が高いでしょう。

特徴⑥【性格】真面目でピュア

婚活サービスとして結婚相談所を選ぶ男性は、真面目でピュアな人が多いです。

結婚するために、しっかりと計画や条件を明確にして実行に移すようなタイプでしょう。

恋愛に振り回されるようなことが苦手で、効率的に活動したいという気持ちも強くあるかもしれません。

また女性との経験が少なく、奥手でピュアな男性も多いです。

結婚願望は強いけれど、その方法がわからないため結婚相談所を頼りにしています。

プロの結婚アドバイザーの話を聞きながら、着実に結婚に向けて進んでいくタイプです。

女性慣れしているようなスマートな対応は期待できないですが、そのぶん一途で真っすぐに女性のことを想ってくれるはずでしょう。

特徴⑦【結婚相手に求めること】理想やこだわりがある

結婚相談所に登録している男性は、結婚相手となる女性に対しての理想やこだわりがあります。

「可愛ければいい」「好きになってくれればいい」「20代ならいい」という軽い条件ではなく、「結婚したら〇〇してほしい」「〇〇のような性格で〇〇のように支えてほしい」などと具体的で明確です。

結婚願望が強いからこそ、結婚対して高い理想を抱いています

男性が提示する条件が厳しいので、女性からすれば「高望みしすぎでは?」と言いたくなるようなこともあるかもしれません。

結婚相談所はやばい人ばかりって本当?

もしかすると先入観で「結婚相談所はやばい人ばかり?」と感じている人も多いかもしれません。

しかし反対に考えて、結婚相談所への入会を検討しているあなたはやばい人ですか?

そんなことはないですよね。

結婚相談所に入会する女性の中のは、若い人もキレイな人もたくさんいます。

ただ男性との出会いがなく、結婚したいのにタイミングがない状況が続いてしまっただけでしょう。

男性も同じ状況にいるだけで、実際には素敵な人が多いです。

もちろん中にはやばい人がいることもありますが、それはどの婚活サービスでも同じことでしょう。

本当にやばい人を回避するためには、しっかり入会面談を行っている質の高い結婚相談所を選ぶことが大切です。

まとめ

結婚相談所に登録している男性は、特別な人ではなく普通に出会って恋愛できるような人ばかりです。

結婚相談所という敷居の高さを感じる場所であるからこそ、入会する男性もしっかりとした信頼できる男性が集まります。

もし結婚相談所へ入会して素敵な男性と出会うのであれば、今こそチャンスです。

婚活は年齢が上がると選択肢が狭まってしまうので、早い段階で入会した方がスムーズに進みます。

「今日の自分が人生で一番若い!」この言葉を胸に刻み、早めに行動に移すようにしてくださいね。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP