https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

こんにちは。ウェルスマ代表カウンセラーのほそゆう(@hosoyu_konkatu)です。

ほそゆうのプロフィール

・結婚相談所「ウェルスマ」代表カウンセラー。2022年前半は男女130人以上をサポート
・【登録者1600人突破】Youtubeチャンネル「ほそゆう婚活ちゃんねる」
・経歴:東北大→NTTデータ→大手コンサルファーム→婚活サービス企業経営


今回は『妥協せずにお見合いを成立する人を見つけたいのですが、どうすればいいんですか?
このご質問にお答えしていきたいと思います。

カウンセラーとしていただく質問として、

申し込みは何件か来るんです。でも会いたいなと思う人がいないんです。逆に自分が会いたいなと思い、申し込んでいる人からはお断りされてしまって、なかなかお見合いが成立しません。一体どうすれば自分がいいなと思う人とお見合いを成立させることができますか?

このような悩みを、皆さんの中にも多くの方が抱えていることだと思います。

正直、どんなに人気な会員さんでも、自分から申し込みをしたお見合いに対して、OKの返答をもらう率が100%はありえなくて、50%でもかなり多い方で、平均は10%と言われています。
人気会員さんであっても、OKよりも断られる方が、かなり多いのです

ですから、そもそもお見合いを申し込んで、50%の成立率を目指す必要はありません。
30%でもかなり高い方なのです。

むしろ一つ一つのご縁を大切にして、自分が会いたいなと思ったり、話しが合いそうだなと思える相手とお見合い成立させていくということが、基本的に大切なのです。

では、自分がいいなと思う相手とどうすればお見合いを成立することができるのか、本日はお話ししていきたいと思います。

お見合いを成立させるための前提条件

まず、お見合いを成立させるための前提条件として、必ずこの作業はやっていただきたいことについて、お話し致します。

プロフィールの最適化

これは、絶対にやっていただきたいと思います。

具体的には、プロフィールの文章と写真は、あなたの魅力がお相手に最大限伝わる状態にしてください。

これが出来ていないと、お見合い自体が成立することが少なくなってしまいます。

プロフィールの書き方をここでお話しすると長くなるので、詳しくは別の動画で解説していますので、ぜひ見て下さい。
【有料級】お見合い成立率倍増!?結婚相談所プロフィールの書き方
【8割の人が損している】プロフィールの「サブ」写真の選び方

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

ここでは、ポイントだけ簡単にお話し致します。
まずプロフィールの文章です。

プロフィールの文章、特に自己PR文は、あなたの情報がしっかりと網羅されていることです。

  • 仕事
  • 趣味
  • 性格
  • 休日の過ごし方
  • 結婚後の過ごし方

この5点が網羅されているか、そして、情報だけではなく、あなたの人柄が伝わる文章になっているのかということも大切なポイントです。

例えば、仕事の場合、「SEをしています」だけではなく、「仕事はSEをしています。日々新しい知識が出てくるので、勉強しながらレベルアップしていくことに楽しさを感じます」「日々、後輩や上司問わず、チームマークで働いています。休日はチームでバーベキューなどすることもあり、すごく仲の良い働きやすい職場です」などと書くことで、その人がどういう人物なのか、どういう関係性を築いているのか見えてきますね。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

また、プロフィール写真についても色々なポイントがありますが、婚活向けの明るい印象で、あなたの素敵な笑顔の写真が撮れていることが大切です。

プロフィールの最適化をやった上で、どうやったら意中の人とマッチングできるかに進んでくださいね。

プロフィールの最適化

では、どうしたらあなたが妥協せずにいいなと思う人とマッチングできるのか、そのポイントについてお話し致します。

それは、自分に申し込んできた人、かつ、会ってもいいなと思った人を分析することです。

人気会員さんにだけお見合いを申し込んでいませんか?

まずここでは、人気会員さんとそうではない人に分けてわかりやすくお話ししていきます。レベル分けして話すのはあまり好きではないのですが、説明がしやすいのでご了承ください。

冒頭にもお話した通り、仮にその人が50~100人からお申込みが来るような人気会員さんであっても、自分から更に上のレベルの方に申し込みをしている場合が多いです。

そして、最高人気の会員さんがいるとしたら、どんな方でも、その会員さんに申し込む場合が多いですね。

男性の場合、30代であれば、年収600万以上、爽やかで高身長、この三拍子が揃っている方、
女性の場合、かわいい人、綺麗な人への人気が集中します。

ちなみに申し込みの件数だけで見ると、例えば20代でルックスが普通の方より、40歳でも美貌がある方の方が申し込みの件数としては、かなり多くなります。

つまり、超人気の会員さんには皆さんが申し込むので、人気の高い会員さんばかりに申し込んでいても、お見合いはなかなか成立しません。

もちろんそういうチャレンジ枠に申し込むのも悪くはありませんが、月に30件お見合いを申し込めるのであれば、30件全てをそこに申し込むというのは、成立が難しくなります。

人気会員さんとの成婚が必ず幸せにつながるのか

妥協はしたくないので、自分がいいなと思った方に申し込んでいるのに、どうすればいいの?と思うかもしれません。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

残念ながら、超人気会員さんだけに申し込んでいる人は、探し方の軸が間違っているなと思います。

例えば女性の皆さんはジャニーズと本気で結婚したい、そのために真剣に活動しているという方はいますか?

ほとんどの方はジャニーズやイケメンの俳優さんは好きだけど、別に結婚したいとは考えないと思いますし、理想と現実は違うと考えますよね。

皆さんが支持する人気者にアプローチし続けるのは、相談所で同じことをやっているようなものだと思います。

男性で言うと、大学受験に例えると東大を本気で目指して受験する人はごくごくごく一部です。でも、結婚相談所で超人気会員さんに申し込むのは、いわゆる自分がどのレベルであったとしても東大を目指しているということと同じようなことです。

例えば、もしジャニーズと結婚できたら、あなたは本当に幸せになれるのでしょうか?
もし、メチャクチャ浮気されて、某暴露系YouTuberにアテンドされて遊んでいたらどうでしょうか?
おそらくあなたは幸せではないはずです。

また、東大に入らないと幸せになれないのでしょうか?
そんなことはありませんよね。

つまり、少しだけ軸が間違っているのです。

本気で自分と合う人を探す

ブランド物はカッコイイですし憧れますし、確かに良いよねと思う方はいらっしゃるかもしれませんが、実際全身ブランドで固めている方は少ないと思います。むしろ、それは落ち着かない方や、成金みたいな感じがするので、程よいおしゃれの方が好きな人が多いのではないでしょうか?
ブランド物を全身に身にまとうのは、某マルチ勧誘ぐらいではないでしょうか?

つまり、素敵な方に憧れて申し込んでいるだけで、自分が合う人がどういう人なのかという軸で本気で探していないのです。
結婚相談所の会員さんのデータベースを見て、なんとなく素敵な人に何も考えずに申し込んでいったら、結果的には超人気会員に申し込んでしまうのです。

本当は自分自身がどういう人なのか、自分がどういう人と合い、一緒にいて居心地が良いのか、もっともっと考えてほしいと思います。

申し込んでくれた相手と真剣に向き合ってみる

結婚相談所でプロフィールを見ていると、女性なら爽やかでイケメンで高年収、男性ならかわいい人や美人さんに結局申し込んでしまうことがあると思います。

そんな時に一つのヒントになるのが、自分に申し込んできてくれた方で、自分も会ってみてもいいなと思った方です。

自分に申し込んでくる層=その層に申し込むとマッチングしやすいということになります。

もちろん自分がどうしても生理的に受け付けない人もいるとは思いますが、中にはこの人は良さそうだなと思う人が1人や2人はいるのではないでしょうか?

そういう人の特徴を見極めて、その人に似た人に申し込んでいくとお見合い成立率が上がって、かつ自分と合う人と出会うことが出来ると思います。

プライドで幸せを逃がすのは、勿体ない

このような話しをしても、やっぱり人気会員さんに申し込み続けてしまう方がいます。
その理由として、自分が申し込みを受けて会う分には良いのですが、自分からそういう人に申し込むのは、心理的な抵抗があるのではないかと感じます
これは一種のプライドといえるかもしれません。

でも、折角目の前にヒントがあるのにも関わらず、それを見ようともしないのは、勿体ないことです。

自然と自分に合う人にお申込みの相手を変えていく人もいますし、そのような方はたくさんのご縁に恵まれ、結果的に良い相手とお付き合いすることができます。

https://www.wealsma.com/wp-content/uploads/2022/07/hosoyu-avator-300x300.png

ぜひ自分に申し込んできた人の中でいいなと思う人、この人なら自分と合いそうだなぐらいでよいので、その人をヒントにお見合いが成立する相手を考えてほしいのです。

まとめ

「あなたは高望みしすぎだ」「妥協しないと駄目だ」などという話しを聞くことも多いと思います。
また、今日お話しした内容は、妥協だと捉える人もいるかもしれません。

でも、好きでもない人と無理やり結婚しなさいと決して言ってるわけではありません。
ただあなたの結婚相手を探す視点が、本当に今のままで良いのか考えてほしい時に、言葉を選ばずに言ってしまうと、妥協しなさいと言われたと、受け手側が感じることがあるかもしれません。

もちろん、幸せになるために相手を見つけるのが第1ですし、それが絶対条件となります。その上で今日お話ししたような探し方を試してもらえればと思います。

関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP